ブログ

次のステップ!カロリーより栄養素を!

こんにちは、今日はダイエットの食事管理について次のステップに行ってみましょう!

ダイエットをするにあたりカロリーを気にしながら摂取できている方向けになりますが、カロリー主体の摂取から栄養素主体の食事に切り替えます。

まず身体を構成している上で欠かせないタンパク質。タンパク質は食後分解され、筋肉の分解を抑える働きがあるアミノ酸に変わります。

食事量を減らすと筋肉も落ちてしまうものですが、しっかりタンパク質を摂取していれば筋肉量の低下を抑えることができるので、たんぱく質が豊富な食材を選びましょう。

そしてメインの栄養素を炭水化物にするのか、脂質にするのかを選びます。
(炭水化物をメインの栄養素にするダイエットをローファットダイエット、脂質をメインの栄養素にするダイエットをケトジェニックダイエットといいます。)

ケトジェニックダイエットは炭水化物をほぼ摂ってはいけないダイエット方法になるので、基本的にはローファットダイエットでしてもらうことが多いです。

また炭水化物は1グラムあたり4キロカロリーに対し、脂質は1グラムあたり9キロカロリーもあるので、炭水化物をメインの栄養素にした方が脂質よりも2倍近くの量を食べれるので、ダイエット中に間食が多い人にはオススメです。

またビタミンやミネラルなどの栄養素もしっかりと摂取するように心がけましょう!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA